ワークショップが「半年で閉店?!」集客で失敗するワケ

こんにちは、ワークショップアカデミーの木村征子です。
ワークショップではものが作れて教えられるだけでは成り立ちません。
大事なのは、「お客様に参加いただくこと=集客」です。
ワークショップが閉店にまで追い込まれる集客で失敗する理由を今回お伝えしたいと思います。

集客できていますか?

私は、ペイントパーティーを始めたばかりの頃、集客なんて余裕だと思っていました。
友人も誘えば簡単に、「なにそれ、楽しそう、行くー!」と言って来てくれたし、SNSでこんなイベントやりますと告知すればすぐに、いいね!、が100件以上ついて申し込んでいただけました。
すぐに満席になって、キャンセル待ちの連絡もたくさん来ました。待っているお客様がいるからと増席を繰り返す私に、社内スタッフから、もう会場にスペースが無いし、席が狭くなって絵が描きづらくなるから、と増席を止められて、しぶしぶ申し込みページを「満席」に変えました。

ペイントパーティーを始めたばかりの私は、これは流行る!と思いましたし、集客も「なんだ楽じゃない~!」と浮かれた気持ちでいました。

 

継続的に人を集めることは難しい

でもそんな余裕はイベント10回目くらいから焦りに変わっていきました。

満席が続いていたはずの会場に、空席が1つ2つと出始めて、10回目くらいには会場が半分しか埋まらなくなってきました

いつか行きたいと言ってくれていた友人もやっぱり予定が合わないから難しいとの返答が続いて、これ以上誘うと迷惑かな、と思い友人を誘うのをやめていきました。
SNSでの投稿も初めは目新しいイベントととしていいね!がついていたのもどんどん少なくなっていき、facebookグループに連続投稿していたら、スパム行為とみなされfacebookから投稿が削除されてしまいました。

友人も誘えなければ、SNSの投稿もできない、どうやって集客しよう?!となったわけです。

 

ワークショップでスタート時に来るお客様はライバル?!

集客って何をすることだと思いますか?
よく耳にするのが

・ブログを書く
・インスタに作品を掲載
・Facebookイベントページを作成
・近所にビラ配り。

でもこれって本当に来てもらいたいお客様に届いていますか?

実は、これらを見ている人は、お客様ではなく同業他社・ライバルだったりします。
ライバルもお客様として参加してくれますが、ノウハウを盗みにきているだけなので、安定したリピーターになりません。
またお客様もとられる可能性もあります。

集客とは来てもらいたいお客様に向けてアプローチすること

本当に来てもらいたいお客様ってどんな方でしょうか?
女性?男性?
年齢、職業、趣味などと絞り込んでいくと見えてくると思います。

集客とは、万人にするのではなく、来ていただきたいお客様に向けてのみ!していく作業が効率的です。

 

今までやっていた集客を一工夫してみよう

例えば、来て頂きたいお客様の人物像一人を想像しながら

・申し込みサイトのイメージを変更
・ブログの背景などトップページのイメージを変更
・インスタなどのSNSは、お客様が読みやすい時間帯に発信
・Facebookイベントページは、ターゲットを絞って広告を出す
・ビラを配る先も絞り込む

をするだけでも徐々に効果が出てきます。

いろんなお客様を集客しちゃった!ペイントパーティーでの失敗とは

ペイントパーティーでは、創業時、色んなことをやりすぎで集客では苦労しました。
例えば、

・シニア向けをターゲットとしたイベント企画を大手企業様に提案
・未就学児とその親をターゲットとしたワークショップを学童保育の運営会社様に提案
・美術鑑賞好きな20~60代をターゲットにFacebook運用
・30前後の男女をターゲットにHPのデザインを決めて作成
・訪日外国人向けのイベントとして旅行会社に提案
・カップル向けにクリスマスパーティー

などなど他にもあります(笑)

いったいターゲットは誰やねん!状態です。
そのせいで次の集客戦略が立てられず一ヶ月間動けない状態になったことがあります。
誰に向けて集客の発信をしていけばいいの~!!と悩みました。

まとめ

ワークショップでやりがちな集客の失敗は、ターゲットは誰でもにして
ひたすら

・ブログを書く
・インスタに作品を掲載
・Facebookイベントページを作成
・近所にビラ配り

をし続けることです。

ターゲットは一人に絞って、集客の工夫をしていきましょう。

 

今すぐフランチャイズ資料を請求

Paintyによるペイントパーティーの詳細なビジネスモデルや、具体的な経営数値のイメージを知りたい方は、お気軽に資料を請求してください。

お申込み後、PDFにてお送りさせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です